竹谷の仕事。

小学校でのプログラミング教育の普及に取り組んでいます。

メイクフラワー花子ちゃん

 行事などのときに花飾りを作ることがあります。「おはながみ」という薄い紙を数枚重ねて蛇腹に折り、中心を輪ゴムなどで止めて一枚一枚めくって花の形を作るものです。レバーを動かすだけで蛇腹に折るのをやってくれる道具があるのを知りました。うちの事務の人に教えてもらったんですが。
 その名もなんと「メイクフラワー花子ちゃん」!内田洋行の通販サイト UCHIDAS に説明のページがありました。
ウチダス劇場 [第一回目商品:メイクフラワー花子ちゃん]:UCHIDAS

使い方を簡単に紹介しましょう。

  • まず、おはながみを5〜8枚程度重ねて、「メイクフラワー花子ちゃん」にセットします。
  • レバーをスライドさせると、あら不思議!じゃばらになってきれいに折りたたまれています。ここまでできれば、あとは簡単!折られた状態のおはながみの中心を輪ゴムなどで縛って1枚ごとに丁寧にお花の形に広げるだけです。このじゃばら折りが大変な作業なのですよね。とっても便利です。
  • 同じ色のおはながみを重ねるだけでなく、いろいろな色を重ねてもきれいでおもしろいですね。是非お試しください!

 これで花飾りの大量生産ができますね。しかしいろんな道具があるもんです。