竹谷の仕事。

小学校でのプログラミング教育の普及に取り組んでいます。

こんなの作ったけど、使ってみない? - クリエイティブ・コモンズ

 チェーンメールについての文章を印刷したり、紹介したりしたいというコメントやメールをいただきました。許諾なしにどんどん使っていただいてかまいませんし、さらに改善したり、ご自分の実態に合わせて修正したりしていただければと思っています。
 そんなことをうまく表現する方法はないかと思ったら、一定の条件下で自分の著作物を自由に使ってもらうための意思表示の方法、「クリエイティブ・コモンズ」というものがあるのだそうです。詳しくは以下のサイトを参照してください。
ホーム - クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
 チェーンメールについての文章に、一旦、クリエイティブ・コモンズによるライセンス表示を付けてみました。しかし、考えてみると元々この文章は業務上の必要があって作成したものですので、私個人が著作権を有するものとは言えませんよね。それにこの文章は特別オリジナルな発想で書かれているというわけではありません*1し、私の名前を表示していただくような性格のものではないと思いますので、取りやめました。クリエイティブ・コモンズの意図するところにあわないということなのかもしれません。
 こういった文章を使ってもらうときに気をつけることや、クリエイティブ・コモンズのライセンスがうまく使えるポイントなど、教えていただければ幸いです。

*1:チェーンメールで検索すると同様の記述がヒットすると思います。