読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹谷の仕事。

小学校でのプログラミング教育の普及に取り組んでいます。

親子コーチング自ら学ぶ子の育て方

 いろいろなリストがちりばめられていて、保護者向けに話すときの参考になりました。たとえば、「子育てに必要な六つの視点」といったものです。自分にとってすぐに役立ちそうなのは、これ。

子どもに対する「つい」を防ぐ10の方法

  1. 間を置く
  2. 息を吐く
  3. 鏡を見る
  4. 紙に書いてみる
  5. 声に出してリハーサルしてみる
  6. 自分のコンディションを整える
  7. 甘いものを口に入れる
  8. 手を洗う
  9. 「怒鳴ってごめんね」と言う
  10. 子どもが生まれた時の写真を見る

 自分なりにカスタマイズするべき項目もありますが、こういったことを明確にリストとして作って意識しておくと、感情的な怒りをぶつけてしまうことをコントロールできる助けになると思いました。

親子コーチング自ら学ぶ子の育て方 (日経ビジネス人文庫)

親子コーチング自ら学ぶ子の育て方 (日経ビジネス人文庫)