竹谷の仕事。

小学校でのプログラミング教育の普及に取り組んでいます。

デジタルメモツール airpenPocket

この記事はエアペンポケットで書いたものをテキストデータにして編集しています。
 手で書いた筆跡データを受信して、Bluetooth経由でPCやスマートフォンに送信することができます。また、文字認識機能があり、手書きのメモをテキストデータに変換することができます。また、PDFに変換したり、Evernoteに送信したりすることができます。打ち合わせや面談の時など、目の前でPCをカチャカチャ打つのはまだ抵抗を感じる場面もあります。そういうときにも便利です。
 文字認識の精度はなかなか高く、ほとんど誤認識なく変換してくれます。アルファベットはちょっと苦手みたいですが。今まで手書きのメモはスマートフォンでで撮影してメールでEvernoteに送るようにしていましたが、これからはその手間が減ります。
 Androidアプリは3月に出るということです。Android用にBluetoothキーボードを買おうかと思っていましたが、こちらを買ってしまったので、キーボードはまたの機会にします。Androidアプリが出たら、また使用感をレポートしたいと思います。
 ご質問がありましたら、コメント欄にお書きください。できる範囲でお答えします。
(2011/02/21追記:Evernote連携機能は、Evernoteのプログラムフォルダの設定がVer.3.5のものになっていて、最新版のVer.4.2を使っている場合、そのままではエラーが起きてしまいます。オプションで設定を書き換えたところ、正常に動作しました。)
↓こちらにレビューがありました。
手書きのメモをリアルタイムでデジタル化できる「airpenPocket」レビュー(動画あり) : ギズモード・ジャパン

ぺんてる airpenPocket EA5

ぺんてる airpenPocket EA5