読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹谷の仕事。

小学校でのプログラミング教育の普及に取り組んでいます。

Facebookがだんだんおもしろくなってきました

 ♪一年生になった〜ら、一年生になった〜ら、友達100人でっきるかな♪という歌がありますが、Facebook一年生にようやくたどり着きました。(^_^)
 Twitterもそうでしたが、ある程度の人数の方々と友達にならないと、Facebookの世界は始まらないのではないかと思います。ソーシャルメディアでは、その中でつながる方々の数と傾向が決定的な意味をもつからです。
 先日読んだFacebook本には、「最初の目標はソーシャルフレンド1,000人」とありました。最初は「え?」と思いましたが、一緒に書かれていた内容を読んで「なるほど」と思いました。そんなわけで共通の友達が一定の数を越えた方にどんどん友達申請をしています。「友達申請は名刺交換」というのもその本に書かれていました。
 友達の数が多くなるにつれて、ニュースフィードに流れる情報も豊かになってきています。友達になってくださった皆さんのおかげで、自分にとって関心のある情報や気づかなかったけれど大事な情報が向こうからやってきてくれるのです。ありがたいことですし、だからこそ自分も質の高い情報を発信しなくてはと思います。
 数日前に100人を越えた友達は現在135人になりました。大学の研究者の方がけっこういて、新しい人脈が広がるきっかけになるといいです。

  • そして読んだ本はこちら↓

日本人のためのフェイスブック入門 (Forest2545Shinsyo 29)

日本人のためのフェイスブック入門 (Forest2545Shinsyo 29)