読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹谷の仕事。

東京都狛江市で小学校の教員をしています。

あけましておめでとうございます

f:id:takeya_masaaki:20150102074037j:plain
 ブログの記事を書いていないとは思っていたけれど,昨年5月以来だったとは思っていませんでした。Facebookの友達向けに情報発信をすることがメインになってしまっているので,ブログの方にまで手が回らずにおります。しかし,ある程度まとまった文章を書くにはブログという場が適していると再認識した次第です。今年はもう少し自分の仕事について広く情報発信していきたいと思います。2015年,改めましてよろしくお願いします。

 昨年は算数少人数担当として,3~6年生の算数を教えることになりました。今までに算数教育をしっかり勉強していなかったので,学習を進める中で算数のおもしろさや奥深さが今ごろになって分かってきたところです。校内研究も算数科で,3~6年の研究授業4本に関わりました。多くの学年と関わると系統性もよりよく見えてくるものですね。学級担任で算数を教えていると,ついついその学年のことだけしか見えなくなってしまいますが,今は専科として違った目で見ることができ,いい機会に巡り会えたと実感しています。

 ICT関連では,狛江iPad導入から2年目を迎え,試行錯誤の段階からどう定着させていくかを考える段階に入ってきています。こちらの面では学級担任の方がいろいろな実践に取り組みやすいところがあり,若干の難しさを感じています。そういうこともあって,昨年は新たな実践を進めるよりも今までの実践をまとめて外に向けてお伝えするということが中心になったように思います。5月には
EDIXという場でタブレットと電子黒板をリンクさせた模擬授業をしました。また,8月にはここ数年続いている千葉市の情報モラルの研修会に招かれ,ここでも模擬授業をしました。

 今年も算数についてさらに研修を進め,子どもたちの思考を深め表現力を高める楽しい授業づくりに励んでいきたいと思います。また,ICT教育や情報モラル教育について工夫して新しい実践に取り組み,成果を発信できるようにしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。