竹谷の仕事。

小学校でのプログラミング教育の普及に取り組んでいます。

狛江市の情報教育研修会

 昨日の午前中は、市の情報スキル研修で講師を務めました。Word、Excel、ホームページ作成という3つのコースを並行して行うという進め方でした。Wordの方は指導主事の先生に担当していただき、私はExcelとホームページ作成のコースを担当しました。
 Excelの講習は、Nothing found for Ictskillup Index Aspxに置かれているテキストとデータを使って、名簿作成と成績処理に取り組みました。ホームページ作成の方は、狛江市に導入されているコンテンツ・マネジメント・システム(CMS)の操作方法について研修をしました。参加されたのはExcelが4人、ホームページ作成が2人の先生でした。片方に実習の課題を出してテキストに沿って操作していただいている間にもう片方に説明をするという形でしたので、忙しかったのですが、何とか形にはなったのではないかと思います。
 午後は、なんと堀田龍也先生がおいでくださって情報モラルの指導についてお話をしてくださいました。教材としては「春野家ケータイ物語」を中心にしながら、グループディスカッションを組み入れつつ、これからの情報モラル教育が目指すべき方向を明確に示してくださいました。いつもながらわかりやすく実践につながるお話でした。とてもお忙しいご様子で、講演終了後、すぐに別の予定に向けて会場を後にされました。
 教える側と教わる側と、両方の立場を経験した、充実した一日でした。さて、明日は千葉市の情報モラル研修会で講師として実践に即したお話をさせていただくことになっています。ご参会いただく先生方に少しでも役に立つことが伝えられればいいのですが…

↓このブログを応援していただける方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 教育ブログへ